地球元気村

元気村ブログ

トップページ > 元気村ブログ

「東日本復興箱根駅伝」応援をお願いします。

3月の「がれきの学校」にて気仙沼訪問時にお世話になった小野寺次徳さんが、東日本大震災で全国から受けた支援に感謝の気持ちを伝えようと、「東日本復興箱根駅伝」を実施されます。

 

駅伝の趣旨や詳細は下記新聞記事をご覧ください。

 

河北新報

 

 三陸新報

 

 

走行計画では、4/22(日)AM4時に東京・大手町「旧読売新聞社前」を出発。約20人がたすきをつなぎ、箱根までの約108kmを11時間かけて走破します。

通過地:鶴見、平塚、戸塚、小田原

ゴール:箱根 芦ノ湖に午後3時の予定

 

 

このような急なお知らせとなりましたが、もしお近くで走者を見かけたら是非ご声援をよろしくお願いいたします。

 

 

 

・・・「復興箱根駅伝」もうひとつのつながり・・・

2006年3月に埼玉県某大学陸上部4年生の8名が「学生生活最後になにかデカイことを!!」と挑戦した「日本縦断駅伝」というイベントがあり、風間村長の次男も走者であることから、風間事務所がサポート隊となりバックアップをさせていただきました。

 

この「日本縦断駅伝」・・・北海道宗谷岬から鹿児島県佐多岬までの約3,000kmを8人の走者が一日3時間ずつ交代で走り続ける(24h常に走者が走っている)という駅伝。無謀とも思われた企画でしたが、4年間陸上で鍛えた彼らはそれをやってのけ、なんと11日間で約3,000kmを走り抜けました。

 

「日本縦断駅伝2006」の模様は下記をご覧ください。 

http://www.geocities.jp/ju_dan2006/ 

 

この「縦断駅伝」を心から応援してくださり、行程中に様々なお心遣いをくださったのが小野寺さんでした。

縦断駅伝後、学生たちは皆社会人となりそれぞれの道へ・・・。

そして、昨年の震災。気仙沼の被害状況がわかるにつれ小野寺さんの安否が心配になります。

5月も半ば、事務所で1本の電話が鳴りました。家もすべて流されてしまった小野寺さんが、「日本縦断駅伝」の無事ゴールをお知らせしたハガキが泥の中から見つかったと、連絡をくださったのでした。元気なお声が聞けて本当に嬉しかったです。

その後は、地球元気村の神割崎ボランティアベースキャンプを訪ねてくださったり、がれきの学校でお手伝いいただいたり、、、と交流はさらに続いています。

 

今までに数々の陸上イベントを実施されてきた小野寺さんとお仲間が企画された「震災復興箱根駅伝」。2006年時の縦断駅伝メンバーも4名参加予定です。

 

ご成功を心よりお祈りいたします。

 

4/22(日)AM4:00 スタート地点にて

先の東日本大震災の元気な復興を目指し,今朝の4時00分丁度、読売新聞本社前(工事中)を第一走者がスタートを切った。目指すは107km先の神奈川県の芦ノ湖のゴール。主催したのは宮城県気仙沼市の小野寺さん(風間の友人)をはじめとした地元走友会のメンバー達だ。107kmを約20数名の走者でタスキを繋ぎ、今日の午後2時30分に芦ノ湖湖畔にゴールする。沿道の沢山の応援を期待したい。   

                                                            風間深志

 

 

2012年4月20日

「復興支援コンサートin釜石」新聞記事

4.15に釜石で行われた「復興支援コンサート」。

宇崎さんの弾き語りと合間の風間村長とのトークを約200名の方に楽しんでいただきました。

様々なご準備をお手伝いいただいたのは、地球元気村講師の鈴子陽一さん(釜石市在住)です。

ありがとうございました。

復興釜石新聞 2012.4.18

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2012年4月20日

地球元気村 ~「農」あるライフ~ 参加者募集中!

地球元気村では、今までにも「田植え体験」「収穫体験」などの農体験に各地で取り組んできましたが、今年は「日本一のお米!魚沼産コシヒカリ」づくりに挑戦します!!

 

各地に「米作り体験」はあれど、地球元気村の「農あるライフ」では、自然を知りつくした現役「マタギ」の中沢幸男さん(三ツ又生まれ。幼少時よりマタギの祖父と共に山に入り20歳になって銃を持ち、本格的に猟を覚える)に指導を仰ぎます。

 

子どもたちはもちろん大人にとっても、 自然の奥深さを学ぶまたとないチャンスです。

 

この機会に皆さんも自分で食べる米を自分でつくってみませんか~~!

参加者募集中です!

 

【募集要項】

○日程

1、田植え・・・・・・6/2~3 予備日6/9~10

2、草取り・・・・・・7/7~8 予備日7/14~15

3、稲刈り・・・・・・9/22~23 予備日9/29~30

4、脱穀体験・・・10/6~7 予備日10/13~14

*いずれも土日。また現段階では予定です。変更が生じましたら速やかにお知らせします。

 

○会場

新潟県魚沼市三ツ又地区 中沢さんの田んぼ(1反歩)

 

○アクセス

車の場合・・・関越自動車道 小出ICより15分

電車の場合・・・上越線小出駅からタクシー15分

【注】

1、上記体験は、土曜日午後~日曜日午前中を予定しています。雨天決行・荒天中止。

2、宿泊については、近隣にキャンプ場・宿泊施設があります。温泉施設も利用出来ます(各利用料は別途かかります)。

 

○参加費

1組(地球元気村家族村民、個人村民) ¥15,000

*上記 稲作体験+魚沼産コシヒカリ10kg付き 

*地球元気村村民以外の方は、村民登録をまずお願いします。 登録方法登登録登録とうろく

 

とう

 ○募集

先着25組(4/2~申込受付開始。定員になり次第締め切り)

 

○応募方法

メールまたはFAX/電話にて下記内容をお知らせください。

1、件名 田んぼ体験申込

2、参加者氏名・年齢(全員分)、住所、TEL、携帯電話、メールアドレス(出来ればPC)

メール:genkimura@livedoor.com

地球元気村本部事務局   電話:048-649-3624  FAX:048-649-3625

 

○参加費振込

参加の可否については、決定次第 地球元気村本部事務局よりご連絡します。追ってお知らせする指定口座にお振込をお願いします。

 

皆さまのご参加をお待ちしています!

 

 

 

 

 

2012年4月20日

大船渡での木工支援が東海新報に掲載されました。

 

東海新報 2012.4.15付 に掲載されました。

 

 

 

 

2012年4月17日

大船渡「復興支援コンサート」「支援ベース木工塾」

お手伝いいただいた皆様です。15日朝、宇崎さんを囲んで・・・。

皆さま、お世話になりました。ありがとうございました!!


・地球元気村被災地支援参加者 (敬称略)
旭 一幸夫妻、アントニオ、岩田信男・さち子、太田隆正・由美子、木村博昭、島崎都志子、 
白井 糺、 鈴木秀樹夫妻、関根真司 、高附秀樹、 土田祐太夫妻、土岐吉晴、徳田アリ、
  土志田ゆか、成田真樹子、新妻邦雄、長谷川友彦、 まこちゃん、  松本常夫、的場健次、
諸井路子

・その他 大船渡青年団

・協力
ブラックアンドデッカージャパン/高広木材株式会社/J STYLE/株式会社カラーワークス/
木村グリーンガーデナー/株式会社八幡ネジ/角利産業株式会社/株式会社学習研究社/


     

☆作業風景です☆

 

 

今回の世話人 木工家の白井糺さんです!お疲れ様でした。

 

 

今夜のコンサートで客席となります。

 

大勢のお客様で満席に!!

 

宇崎竜童さんと風間村長のトークショー&ライブ♪

 

ベンチの色塗りを子どもたちもお手伝い

 

ピザの生地づくり作業中

 

白井さんのブログ「白井糺のウッドライフ」もご覧ください。

http://garage6142.blog.ocn.ne.jp/wood/

2012年4月17日