地球元気村

活動内容

トップページ > 活動内容

開催年
タイプ
状態  
キーワード 
チャレンジ

活動内容

全国各地で行われている体験型イベントとは、、、、、、?
大自然の深呼吸。自然と「遊び」、自然を「学び」、自然に「癒され」、人々が元気を取り戻す魅力のフィールドワーク!

ひ とりでも、もちろん家族やグループでも民宿でも、民泊でも、半日の体験教室だけでも、誰もが気軽にできるアウトドアイベント。ぜひ一度、足を運んでみてください。

地球元気村の主な活動といえば、全国各地のフィールドで開催(地方自治体・各種団体・本部主催など)される「集い」をはじめとした様々なスタイルの自然体験型イベント。自然の中でたっぷりと遊び、学び、自然の厳しさや優しさに触れながら、人間の成長と「自立」に必要な正しい“自然観”と“バランス感覚”を身につけて、心身共に健全で元気になります。

体験イベントの開催されるフィールドは、どこも魅力的な大自然や伝統文化が直に体験できる魅力たっぷりの地域や会場。しかも、その土地の人々が長く育んで来た伝統文化や暮らしの知恵を、参加した誰もが満喫できるよう、地元のスタッフやボランティアの方々が、選りすぐりのアイディアで組み上げた魅惑の講座や座学メニュー。山や森の散策、川遊びやカヌーの体験、海の遊びなどはもちろん、地元で採れた食材を使った野外料理や郷土料理、そば打ちにチャレンジしたり、陶芸や竹細工、かづら細工などの伝統文化に親しんだり、森の間伐や植樹、炭焼きなどの山仕事や農業体験をしたり、草原の野外コンサートを楽しんだりと、その内容は実に盛り沢山。それぞれのメニューの講師を務めるのは風間村長をはじめとした特別講師陣(各界の著名人)や地元の名人や達人たちです。

もちろん、一人でも家族やグループでも、民宿でも民泊でもテント泊でも、半日の体験教室だけでも、誰もが簡単で気軽に参加できる地球元気村のイベント&教室へ。ぜひ一度、足を運んでみてください。スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。


イベントガイド




2018年09月09日

農に学べ!遊べ! ダイコンと秋冬野菜の種まき体験

残暑きびしい日々が続いて、秋の気配はまだまだ先ですが、
秋冬野菜の種まきの季節が到来しました。

今年も秋冬野菜の代表であるダイコンをメインに、
昨年好評だった小松菜、カブ、チンゲン菜、ルッコラなどの種を撒きます。

ダイコンはビタミンCや鉄分・リン・カルシウムなどを多く含み、
根は、おろしにサラダ、鍋物、おでん、浅漬け、たくあん、切り干しなどに、
葉は、おひたし、味噌汁の具、漬物、刻んで飯に炊き込んだ菜飯などに、
まさに日本の食卓になくてはならない野菜です!
ジアスターゼも多く含み、消化を助ける効能が有るため、最近ではダイエット・フードとしても注目されています。

ほかのお野菜ももちろん栄養満点。

昨年は大豊作で、近隣の方やフルーツパーク様にも“お裾分け”して大変喜ばれました。

11月の収穫祭での豊作を祈って、みんなで種まきを楽しみましょう。

《日時・会場》
9月9日(日)10:00~15:00(現地集合・現地解散)
 地球元気村「天空のはたけ」(山梨市正徳寺2298)

《参加費》
大人¥1,500、小・中学生¥1,000
未就学児無料
  *地球元気村村民以外の方は、上記金額に各¥500プラス
   (現地での村民登録も可能です)
  *参加費に含まれるもの:体験料、手作り青空ランチ、傷害保険料

《申込方法》下記「詳細を見る」より、
      参加申込書をダウンロードのうえ、EメールかFAXで
      地球元気村本部事務局までお送りください。
       E-mail : info@chikyu-genkimura.com
       Fax : 03-6721-9687
       参加申込書をご記入できない方は、お電話でも
       お受け致しますのでご一報ください
       Tel:03-6721-9686

《申込締切》9/5(水)まで

皆さまのご参加お待ちしております♪

詳細を見る



2018年09月02日~2018年09月08日

行こう!「ゴビ砂漠植林&ラクダ&キャンプキャラバン」

今年も“冒険家・地球元気村村長の風間深志”が同行!

圧倒的スケールで広がるゴビ砂漠を、日中はラクダと共に進み、
夜は満天の星と大地に架かる天の川の下で、
焚火で暖をとりながらキャンプして、
自然と溶け合い、地球に生きる生物としての自分を見つめます。

今年のツアーのポイントは、

★砂漠化の防止と緑化に貢献する植林活動
地球元気村は2014年からゴビ砂漠の入り口の町で植林活動を行い、着実な成果を上げてきました。
今年は、さらに奥地の村に入り、村民たちと協力しながら緑化への貢献と砂漠化防止の一助を担います。

★大自然を満喫するラクダ&キャンプキャラバン
広大な大地と空しかない大自然の中で、日々の生活の中で忘れていたもの、大切なものを見つける時間となるでしょう。

★悠久なる地元遊牧民とのふれあい
大草原の中で暮らす遊牧民のゲルを訪問します。
モンゴル料理などを頂きながら、通訳を介して語り合い親交を深めます。

★世界最大級のパワースポットの訪問
寂寞とした砂漠に突然現れる僧院「ハマリンヒード」、
真っ赤に焼けた大地に寝ころがり、地球から吹き出るエネルギーを全身で受け止めましょう。

★モンゴルの名士との懇親
植林活動にはドルノゴビ県の元県知事ガンホヤク氏が参加。
ウランバートルでは「和蒙大辞典」の著者デムベレル博士との晩餐会。
モンゴルの歴史や文化、暮らしや社会など、様々なことを学ぶ絶好の機会となるでしょう。

★国内寝台列車でのんびり移動
モンゴル国内では10数時間の寝台列車も利用します。
広大な草原に映える夕日や朝日を堪能しましょう。

もちろん、首都ウランバートルでは専用車にて観光とショッピングを楽しみます。

【旅行日程】9月2日(日)~9月8日(土)
【旅行代金】309,000円(2名1室利用 お一人様あたり)

◎詳しい内容は下記“詳細を見る”をご覧下さいませ。

------------------------------
≪主催・お問い合わせ≫
株式会社ワールドビュウ
Tel : 03-3230-2351
Mail : info@world-view.co.jp
------------------------------

さあ、モンゴルという近くて遠い未知の世界のアドベンチャーに、一緒に行きましょう!


<コラム> ―世界史をつくったモンゴル―
遊牧国家モンゴルは1206年のチンギスハーンの即位とともに世界史に登場しました。
チンギスハーンとその後継者たちは領土を大きく拡大し、西は東ヨーロッパ、アナトリア(現在のトルコ)、シリア、南はアフガニスタン、チベット、ミャンマー、東は中国、朝鮮半島まで、ユーラシア大陸を横断する大帝国を作り上げました。
最盛期の領土面積は約3300万km²で、地球上の陸地の約25%を統治しました。
特筆すべきことに、世界最初の紙幣を導入したのはモンゴルで、信用取引の萌芽と併せ、安定した経済発展を支配地域全体にもたらしました。
モンゴル帝国の成立は、ゲルマン民族の大移動を引き起こし、西欧の原型を作ったばかりでなく、その領土と統治方式は清朝、ロシア帝国、インドムガール帝国、オスマン帝国に引き継がれ、近代ユーラシア世界の原型を作りました。
まさに、モンゴルは世界史における主役の国の一つです。
その後、中国の辛亥革命(1911年)を契機に清朝からの独立を果たし、ゴビ砂漠以北の一帯を領土とする今のモンゴル国の形となりました。
現在は、豊富な鉱物資源を利用した重工業による経済発展を目指しています。

詳細を見る



2018年08月04日

農に学べ!遊べ!トウモロコシの収穫体験&農機具小屋の掃除

来る!8月4日(土)
5月初旬に種まきをしたトウモロコシの収穫体験を行います。

夏といえば様々な野菜が実る季節ですが、トウモロコシも夏の代表的な野菜で、米・小麦と合わせて「世界3大穀物」に入ります。
高エネルギーでビタミンやミネラルも豊富なので、夏バテにはぴったりのお野菜ですね。
なんといっても甘くて美味しいので、子供も大好きなお野菜。

地球元気村ファームの今年のトウモロコシはマルチを使用し、村民のご協力のもと、草むしりも行いました。
そのお手入れの成果もあり、収穫の時期を迎えました。
その収穫の喜びを皆で味わうべく、採れたてのトウモロコシを使った手作りランチを戴きます。

また、2015年に村民で作り上げたキッズハウスを改造し、地球元気村ファームへ通う、農業体験者専用の農機具小屋として使用するため、施錠可能なドアを設けました。その小屋へ一部の農機具を移動し、農機具小屋の掃除を行います。
是非皆様のご協力をお願いいたします。

【詳細】
○日程:8月4日(土)10:00~15:00

○会場:地球元気村ファーム「天空のはたけ」
     (山梨市正徳寺2298)

○内容:①トウモロコシの収穫体験(お持ち帰り)
    ②青空ランチ
    ③農機具小屋の清掃

○参加費 
《地球元気村村民》大人(高校生以上):2,000円、
小・中生:1,500円、未就学児:無料
*地球元気村村民以外の方は、上記金額に各500円プラス
(現地での村民登録も可能です)

○持ち物:
汚れても良い服装・靴(長靴が有ると便利)、タオル、軍手、
帽子(ツバ広がお勧め)、飲み物、食器、箸、スプーン、カップ、
じゃがいもを持ち帰る袋・容器、日焼け止めクリーム、
虫よけスプレー、キズ薬

○参加申込:
下部にある「詳細を見る」より参加申込書を
ダウンロードのうえ、EメールかFAXで
地球元気村本部事務局までお送りください。
       E-mail : info@chikyu-genkimura.com
       Fax : 03-6721-9687
参加申込書をご記入できない方は、お電話でも
お受け致しますのでご一報ください
       Tel:03-6721-9686

〇受付〆切:8/2(木)

ご参加お待ちしてま~す♪

詳細を見る



2018年07月16日~2018年07月16日

FM FUJI公開生放送6時間!「地球元気村 in べるが」

今年は、あっと言う間に梅雨が過ぎ、暑い夏本番となりました。

森よし!川よし!温泉よし!
豊かな自然と素晴らしい環境が整っている
「白州・尾白の森名水公園べるが」にて、
FM FUJI「Good Day」(月~金 10:00~16:00)
を会場から6時間生放送!

風間村長と中馬祥子さんのMCのもと、
自然遊び体験や音楽LIVEを通じ、元気になれる楽しい一日をお届けします!


≪日程≫ 2018年7月16日(月・祝)10:00~16:00

≪会場≫ 白州・尾白の森名水公園べるが(山梨県北杜市白州町)
     http://www.verga.jp

≪主催≫ NPO法人地球元気村、(株)アルプス、(株)エフエム富士

≪入園料≫ 200円
 (5歳未満、べるが宿泊館・キャンプ場にご宿泊の方、
  北杜市民は無料)

≪MC≫ 
 風間深志
 中馬祥子

≪SPECIAL ライブ≫
★伸太郎(アコースティックギター) 13時ごろ
 山梨が生んだスーパーシンガー、
 爽やかな歌声に酔いしれてください!

★YA・KU・MO(日本人とフランス人の異色ユニット) 14時ごろ
 庶民のこころを“童謡と唱歌”と“シャンソン”に乗せて放つ清新な
 音楽は、人々の心の奥の懐かしい記憶を呼び覚ますでしょう!

≪地球元気村体験教室≫
★ツリークライミング教室(by プロツリークライマー安藤義樹さん)
 専用ロープやサドルを利用して木に登り、
 五感で“木のいのち”を感じとり、
 樹上から森や自然との一体感を味わう感動体験です!
  ①11:00~、②13:00~、③14:30~ 
  各回:75分/先着5名、体験料:3800円
 
★スラックライン(by YMS=山梨南アルプススラックライナーズ) 
 木と木に張ったベルトで行うスポーツ綱渡り、
 大人もこどもも楽しみながらバランスと集中力を養えます

≪地球元気村ショップ≫
 ★七色の葉っぱ基金活動
  「ガチャガチャ」で森のフクロウ、森のコノハが当たります!
  売上は、モンゴルでの植林活動の苗木購入基金になります。

 ★地球元気村オリジナルグッズ販売
  アウトドア遊びテキスト、帽子、ステッカーなど

予約は不要、当日どなたでも自由にご参加できます。
ご家族で、ぜひぜひ遊びにきてくださ~い!!

    チラシはこの「詳細を見る」からご覧下さい ⤵

詳細を見る



2018年07月15日~2018年07月15日

農に学べ!遊べ!トウモロコシ畑の草とり&じゃがいも掘り体験

いよいよ夏本番!この季節は雑草との闘いが最も大切です。
昨年は、6月の徹底的な草刈にも関わらず、
じゃがいも畑は一面雑草の海でした!
粘り強く草を掻き分け土を掘り、汗をいっぱいかきましたが、
豊作の喜びはひとしおでした。

今年も雑草と闘います!
まず午前中は、トウモロコシ畑の草取りを行います。
マルチを使用したため、昨年よりはマシですが、
それでも草刈は必須です。
8月の豊作を目指して、皆様のご協力をお願いいたします。

美味しい青空ランチを頂いた後は、
3月に植えたじゃがいもの収穫です。
品種はホクホク感の強い「男爵」。
今年も草を掻き分けながらの作業になると思いますが、
大いに汗をかいて、
美味しいじゃがいもをいっぱい持ち帰りましょう。

【詳細】
○日程:7月15日(日)10:00~15:00

○会場:地球元気村ファーム「天空のはたけ」
     (山梨市正徳寺2298)

○内容:①トウモロコシ畑の草とり
    ②青空ランチ
    ③じゃがいも掘り体験(お持ち帰り)

○参加費 
《地球元気村村民》大人(高校生以上):2,000円、
小・中生:1,500円、未就学児:無料
*地球元気村村民以外の方は、上記金額に各500円プラス
(現地での村民登録も可能です)

○持ち物:
汚れても良い服装・靴(長靴が有ると便利)、タオル、軍手、
帽子(ツバ広がお勧め)、飲み物、食器、箸、スプーン、
カップ、じゃがいもを持ち帰る袋・容器、日焼け止めクリーム、
虫よけスプレー、キズ薬

○参加申込:
下部にある「詳細を見る」より参加申込書を
ダウンロードのうえ、EメールかFAXで
地球元気村本部事務局までお送りください。
       E-mail : info@chikyu-genkimura.com
       Fax : 03-6721-9687
参加申込書をご記入できない方は、お電話でも
お受け致しますのでご一報ください
       Tel:03-6721-9686

〇受付〆切:7/11(水)

ご参加お待ちしてま~す♪

翌16日(月祝)には、白州・尾白の森名水公園「べるが」にて、
エフエムFUJIの6時間公開生放送にのせて、
「地球元気村 in べるが」を開催いたします。

「天空のはたけ」から下道で90分ほど、
16日はこちらまで足を伸ばしてみては如何でしょう?

詳細を見る



2018年06月17日

只見 トリムウォーク&トリムランに参加しませんか?

「自然首都・只見 トリムウォーク&トリムラン」参加者募集中!!
同時開催/湖岸マラソン&只見雪むろまつり

日程:2018年6月17日(土)
会場:JR只見駅前特設会場 
 
今年の只見は新緑の季節となりました~!

ユネスコエコパークに登録された新緑あふれる“自然首都・只見”の大自然を楽しむ一日! 
 
小さなお子様も、ご年配の方も、体の不自由な方も、無理なく参加できる競技、トリムウォーク&トリムランに、地球元気村は今年も参加します。 
 
あらかじめ自己タイムを申告し、申告タイムと実際のタイムの誤差が一番少ない人が優勝です! 
  
3.5km・6km・10kmと競技種目が分かれているので自分の能力に合わせてエントリーできます。本気で走りたい人はマラソン部門に参加して優勝を狙おう~! 
特別ゲストの風間村長とタレントの野々村真さんも競技に参加します。 
 
★只見トリムのチラシは下記、詳細をクリック!

【参加申込みお問い合わせ先】
トリムウォーク&トリムラン事務局
(只見商工会)
Tel:0241-82-2380(8:30~17:00土日・祝日を除く)
Fax:0241-82-2185

詳細を見る



2018年06月16日~2018年06月17日

地球元気村 in 只見「新緑のブナ森歩き&古民家宿泊体験」

只見町は、2007年に「自然首都」宣言を行い、自然と共生した町づくりに取り組んできました。そして、2014年にはユネスコエコパークに登録されました。
地球元気村は2002年から只見町のまち創りを支援してきましたが、今年も「自然首都只見トリムウォーク&トリムラン」「只見雪むろまつり」の開催と併せて、只見の自然と文化を味わい尽くす「地球元気村in只見」を行います。

この季節にはブナやミズナラの新緑が只見全体を彩ります。
初日は、柔らかな若草色に輝くブナの森を歩きます。初級者コースなので、どなたでもゆっくり森林浴が楽しめます。只見の森の豊かさを五感で感じましょう。

その後は、「只見町青少年旅行村・いこいの森」の古民家で寛いだり、付近のわらび園でわらび摘みを楽しんだり、温泉でリフレッシュしたり、思い思いに過ごします。

夜は、古民家の囲炉裏(いろり)を囲んで、「味わい語らいの夕べ」を楽しみます。食材はもちろんイワナ、マトン、山菜など郷土ものばかり。『世界ふしぎ発見!』でお馴染の野々村真さんと地元の皆さんも加わって、食べて飲んで語らいます。
そして、懐かしい古民家での雑魚寝(男女別室)も、只見ならではの体験となるでしょう。

翌日は、今年で7回目を迎える「2018自然首都・只見トリムウォーク&トリムラン」に参加します。
特別ゲストは野々村真さんです。思い思いのペースで歩き走って、今年こそ入賞を目指しましょう。

また、同時開催の「只見雪むろまつり」では、雪むろの中に貯蔵してあった日本酒やどぶろく、野菜、味噌、蕎麦などの試食会が楽しめます。
日本屈指の豪雪地帯だからこそ生まれた、エコの生活の知恵を体験できる貴重な機会になるでしょう。
子供たちも、雪だるま作りなど、初夏の雪遊びに喜ぶこと請け合いです。

《日時》
6月16日(土)~6月17日(日)
《会場》
宿泊:只見町青少年旅行村いこいの森
ブナの森歩き:恵みの森(予定)
わらび摘み:向山わらび園
温泉入浴:ひとっぷろまち湯
トリムウォーク&トリムラン:JR只見駅―只見川―只見湖周辺
雪むろまつり:JR只見駅周辺

《只見へのアクセス》
① 自家用車・バイク、公共交通機関をご利用の方
直接集合場所にお越しください

② それ以外の方のために貸切バスをチャーターします
  *只見での移動もこのバスを利用
【行き】
集合日時:6月16日(土)7:30 
集合場所:新宿駅
現地到着予定時刻:12:30頃
【帰り】
出発日時:6月17日(日)14:00 
出発場所:只見町
到着予定時刻:19:00頃

(予約人数が最小催行人数[15名]に満たない場合は、貸切バスの運行を中止とさせていただきますのでご了承くださいませ)

《プログラム概要》
6/16(土)
 13:00 新緑のブナ林トレッキング(恵みの森)
 16:30 恵みの森出発
 17:15 只見町青少年旅行村いこいの森・古民家に入る
     わらび摘み、ひとっぷろまち湯で入浴など、
     思い思いにくつろぐ
     (夕飯の準備へのご協力も宜しくお願いします)
 19:00 開村式、味わい語らいの夕べ
     野々村真さんと地元の方々も参加して、
     囲炉裏を囲んで郷土の恵みを味わい語らう
 22:00 雑魚寝(男女別室)   
6/17(日)
  7:00 朝食 (朝食後、希望者はわらび摘みも出来ます)
  8:30 トリムウォーク&トリムラン受付開始
  9:30 開会式
 10:00 トリムスタート&雪むろまつりスタート
 12:15 トリム表彰式・閉会式
 14:00 地球元気村閉村式(トリム会場付近にて)

《参加費:自家用車、バイク、公共交通機関をご利用の方》
大人¥5,000、小・中学生¥3,000、未就学児¥1,000
*地球元気村村民以外の方は、上記金額に各¥500プラス
  (現地での村民登録も出来ます)
*参加費に含まれるもの
  元気村体験料、入浴料、二食(夕・朝食)、古民家宿泊料、
  傷害保険料
*東京方面から公共交通機関
  浅草(東武特急)⇔会津田島(ツアーバス)⇔只見
  (往復でお1人様12,000円程度)
  さらに、集合場所へのタクシー代が掛かります

  東京からのご参加は、下記貸切バスが安くて便利です。

《参加費:貸切バスをご利用の方》
大人¥12,000、小・中学生¥9,000、未就学児¥3,000
*地球元気村村民以外の方は、上記金額に各¥500プラス
  (現地での村民登録も出来ます)
*参加費に含まれるもの
  行き帰りの交通費(バス代金)、元気村体験料、入浴料、
  三食(昼・夕・朝食)、古民家宿泊料、傷害保険料
*貸切バスの最低催行人数:15人

※寝袋などの寝具は原則、参加者各位でご用意いただきます。
  有料でレンタル可能です(ご希望の方はご相談ください)。
※テント泊、コテージ泊は有料で可能です
 (ご希望の方はご相談ください)。

《トリムウォーク&トリムラン参加費》
トリムウォーク&トリムランは別料金です
(大人¥1,500、高校生¥1,000、小中学生・未就学児¥500)
 下記スポーツエントリーより、事前に申込み、お支払いの
 お手続きをお願いいたします。
 https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/74551

《申込方法》下記「詳細を見る」より、
      参加申込書をダウンロードのうえ、EメールかFAXで
      地球元気村本部事務局までお送りください。
       E-mail : info@chikyu-genkimura.com
       Fax : 03-6721-9687
       参加申込書をご記入できない方は、お電話でも
       お受け致しますのでご一報ください
       Tel:03-6721-9686

《申込締切》
・貸切バスをご利用の方:6/1(金)
・自家用車、バイク、公共交通機関をご利用の方:6/13(水)

皆さまのご参加お待ちしております♪

詳細を見る



2018年06月03日

農に学べ!遊べ!お田植と小梅の収穫体験

お米の田植えから収穫までを部分的に体験できる
毎年恒例のイベント!
今年は山梨市の加納岩小学校との合同です!

日本人にとって身近な存在のお米。
実際には田んぼの準備、苗づくり、草取りや水の管理など
毎日手間をかけて作られています。
そんなお米づくりを体験しましょう。

6月の「水口のたんぼ」には、若草色のアマガエル達や
ゲンゴロウ、トカゲなどが姿を見せ、
夜にはホタルも飛びかいます。
きれいな水と豊かな自然の中で育つお米は美味しい!
と毎年皆さんに大好評です。

田んぼのお世話をしてくれている農家の方々が指導して
くださいますので、初心者の方でも安心して参加いただけます。
お田植えにご参加頂いた皆様には、
秋の収穫後に1kgずつ差し上げます。

たんぼの泥の心地よいひんやり感を素足で実感しながら、
みんなでお田植を楽しみましょう。

お田植の後は「天空のはたけ」で美味しい青空ランチ。

深緑の山々を眺めながらの食事休憩でリラックスしたあとは、
「梅林」に移動をして甲州小梅の収穫体験を行います。
自身で収穫した小梅は全てお持ち帰りいただけます。

たくさんお持ち帰りしたあとは、それぞれ自慢の梅シロップや
梅干し、梅酒などを作りましょう。

【詳細】
○日程:6月3日(日)10:00~15:00頃(予定)

○会場:地球元気村ファーム「水口のたんぼ」
    (山梨市水口1727)と梅林
○内容:①お田植え体験
    ②「天空のはたけ」にて青空ランチ
    ③「梅のはたけ」にて小梅の収穫体験
      (取り放題・持ち帰り放題)

○参加費 
《地球元気村村民》大人(高校生以上):2,000円、
小・中生:1,500円、未就学児:無料
*地球元気村村民以外の方は、上記金額に各500円プラス
(現地での村民登録も可能です)

○持ち物:
汚れても良い服装・靴(サンダルが有ると便利)、
タオル、帽子、飲み物、食器、箸、スプーン、カップ、
梅を持ち帰る袋

参加申込:下部にある「詳細を見る」より参加申込書を
ダウンロードのうえ、EメールかFAXで
地球元気村本部事務局までお送りください。
       E-mail : info@chikyu-genkimura.com
       Fax : 03-6721-9687
参加申込書をご記入できない方は、お電話でも
お受け致しますのでご一報ください
       Tel:03-6721-9686

〇受付〆切:5/30(水)

ご参加お待ちしてまーす♪

詳細を見る



2018年05月04日

農に学べ!遊べ!小松菜の収穫&とうもろこしの種まき体験

5月初旬の「天空のはたけ」は緑が深まり、
裏山の藤や桐も青紫の花を付け、初夏の彩が輝きます。

3月に種を撒いた小松菜はちょうど収穫の時節、
廿日ダイコンやルッコラも採れます。
心地よい汗をかいて、新鮮なお野菜をたっぷり持ち帰りましょう!

「青空ランチ」を戴いた後は、とうもろこしの種まきです。
昨年のとうもろこしは身が小さかったにも関わらず、
あまりのおいしさにびっくりしました。
生でも食べられるあま~いとうもろこしなので、
収穫(7月ごろ)が楽しみです!

ところで、昨年はずいぶんと雑草にやられましたが、
今年はマルチを使って積極的に雑草と闘います。
みんなでマルチの扱い方をしっかり身につけましょう。
ぜひ、みなさまのご協力をお願いします。

《場所》
地球元気村ファーム「天空のはたけ」(山梨市正徳寺2298)

《参加費》 
大人2,000円、小・中学生1,500円、未就学児無料
*地球元気村村民以外の方は上記に各500円プラス
(現地での村民登録も可能です)
*参加費に含まれるもの
体験料、青空ランチ、収穫野菜お持ち帰り付き、傷害保険料
   
≪参加申込≫
下記「詳細を見る」より、参加申込書をダウンロードのうえ、
EメールかFAXで地球元気村本部事務局までお送りください。
   E-mail : info@chikyu-genkimura.com
   Fax : 03-6721-9687
参加申込書をご記入できない方は、お電話でもお受け致しますのでご一報ください。
   Tel:03-6721-9686    

《申込締切》4月27日(金)まで
ご参加お待ちしております!

詳細を見る



2018年05月03日~2018年05月04日

笛吹川フルーツ公園「グリーンフェスタ&こどもまつり」

青葉若葉の輝く初夏の季節、新緑を楽しむおまつり、
地球元気村 in 笛吹川フルーツ公園
「グリーンフェスタ&こどもまつり」へ遊びに行きませんか?

山梨市の甲府盆地を眺望できる笛吹川フルーツ公園は親子で遊べる
お出かけ&観光スポット。
自然豊かな園内は爽やかな風が心地よく、色鮮やかなかわいいお花の
寄せ植えや珍しいフルーツの木を見ているだけで楽しい。
芝生に寝転んだり、ゴザを敷いてピクニックをしたり、
アスレチックエリアで水遊びをしたり、一日中楽しめます。
「グリーンフェスタ&こどもまつり」の会場では、
山梨ならではの美味しい飲食出店もあります!

今年の地球元気村は音楽ステージ、クレヨンでお絵かき教室、
手作りおもちゃで遊ぶ、スラックラインに景品付きゲームなど盛りだくさん!

開催場所:笛吹川フルーツ公園 入口広場、芝生の広場(山梨市江曽原1488)
笛吹川フルーツ公園ホームページ:http://fuefukigawafp.co.jp/
日時:5月3日(木・祝)~5月4日(金・祝)午前10時~午後4時
入場料・駐車料:無料

5月3日に地球元気村の出店・出演があります。お楽しみに!

(下記内容は予定で、予告なく変更する場合がありますのでご了承ください)

▼15:00~15:45くらいまで
元気村特別講師ケーナの達人 長岡竜介氏によるケーナ生演奏
南米の大自然から生まれた素敵なメロディーを葦笛を代表するケーナで演奏します。
自然と調和する独特の音色に心と体を躍らせながら異国の文化に触れましょう。

▼12:00~14:00(フルーツパークくだもの工房2Fにて)
長岡竜介氏によるMYケーナ手づくりワークショップ
ケーナの達人長岡竜介氏が教える「親子でMYケーナづくり」
ケーナは中南米の民族楽器で、芦屋木で出来たリコーダーのような楽器です。
元気村特別講師で、日本屈指のプロ・ケーナ奏者である長岡竜介氏指導のもと、
世界にひとつだけの、MYケーナを親子で作ります。大人だけの参加も大歓迎!!
◎参加希望の方は地球元気村のブースまたはくだもの工房2Fまで直接お越し下さい。
※ケーナづくり参加費/材料費:700円

▼11:00~15:00(芝生の広場にて)
「スラックライン」By YMS山梨南アルプススラックライナーズ
ベルト状のラインを使ったスポーツ綱渡りのことを 「スラックライン」 と言います。
一本のベルトに身をまかせ、バランス感覚や集中力を養える、大人も子供も楽しめる
海外で人気のスポーツ。どれくらい歩けるか挑戦してみよう!
◎体験無料

▼10:00~16:00(わんぱくドーム付近)
「手づくりおもちゃで遊ぼう」By 水野の森おやじの会
おもちゃ作りのプロ集団がやってくる!
家庭にあるもので作った巧妙で面白いおもちゃで遊ぼう!!
景品もあるよ♪
◎地球元気村ブースにて無料整理券配布いたします。

●10:00~16:00
【地球元気村ブース】
・クレヨン使ってお絵かき教室
笛吹川フルーツ公園の自然豊かな風景をクレヨンで表現!
花や木、富士山など好きなものを描いて芸術を楽しもう。
もちろん大好きなお母さんの似顔絵でもOK!

・お祭りごとはメンケーナにおまかせ!
山梨市の美容室「メンケーナ」スタッフさん達による
景品付きゲーム&カラフルわた飴の出店。お子様大喜びの景品を多数ご用意!

・地球元気村グッズの販売等
お気軽に遊びに来てくださいね!季刊誌「地球元気村通信」も配布しています♪

※上記、地球元気村メニューは5月3日(木・祝)1日のみとなります。
5月4日(木)は登場しませんが、笛吹川フルーツ公園での
「グリーンフェスタ&こどもまつり」は引き続き開催されます。

以上、地球元気村ブースにておまちしておりまーす♪

詳細を見る



2018年04月21日

農に学べ!遊べ!桃源郷に包まれて「MY味噌づくり教室」

ピンク色の絨毯が一面に広がる「桃源郷」の中で、今年も野外味噌づくり教室を開催します。
第1回目の昨年仕込んだお味噌は、“シンプルで深い味わい!”と、参加者の方々から絶賛の声をいただきました。 

今年も地元農家のベテランさんが丁寧にお味噌の作り方を教えてくれます。
薪で炊いた大豆から作るお味噌の味はまた格別です。
この地に伝わるレシピを学んで、世界に一つの“手前味噌”を作りましょう。
もちろん大豆、米麹、麦麹、お塩は全て安心の“日本産”です!
たっぷり4kgをお持ち帰り下さい。

3月18日に種蒔をする小松菜とハーブの収穫も行います。
本収穫は5~6月に行う予定ですが、ちょっと早めの柔らか若葉を味わいます。
裏山の散策も行います。
ノビルなど、春の野草摘みを楽しみましょう。

今年も多くの方々のご参加を期待しております。
ただし、用具の制限や収容能力の関係上、募集人数は30組(お味噌4kgx30組分)となりますので、早めのご計画とエントリーをお願いいたします。

《日時・会場》
4月21日(土)10:00~16:00(現地集合・現地解散)
 地球元気村ファーム「天空のはたけ」(山梨市正徳寺2298)

《参加費》
一人4,000円
〈家族割引〉
一人増えるごとに、大人(高校生以上)+1500円、子供(小・中学生)+1000円、未就学児 無料

《含まれるもの》
体験料、MY味噌4kgお持ち帰り(一家族分)、青空ランチ、傷害保険
*地球元気村村民以外の方は上記に各500円プラス
(現地での村民登録も可能です)

《定員》30組まで

《申込方法》下記「詳細を見る」より、
      参加申込書をダウンロードのうえ、EメールかFAXで
      地球元気村本部事務局までお送りください。
       E-mail : info@chikyu-genkimura.com
       Fax : 03-6721-9687
       参加申込書をご記入できない方は、お電話でも
       お受け致しますのでご一報ください
       Tel:03-6721-9686

《申込締切》4/16(月)まで

詳細を見る


▶ 2017年度のイベント
▶ 2016年度のイベント
▶ 2015年度のイベント
▶ 2014年度のイベント
▶ 2013年度のイベント
▶ 2012年度のイベント
▶ 2011年度のイベント
▶ 2010年度のイベント