地球元気村

地球元気村30周年イベント 10/6~7 白州・尾白の森名水公園「べるが」に集おう!

トップページ > 30周年イベント 10/6~7 白州・尾白の森名水公園「べるが」に集おう!

《第1部》Camp & Music フェス (6日)

自然豊かなべるがの森にて、気兼ねのない緩やかな雰囲気の中で、音楽をゆっくりと聴きながら、自然と遊び、フィールド体験をし、地元や各地から持ち寄った美味しいものをいただき、キャンプファイヤーを囲み踊り歌い、満天の星を眺め、語り合い、みんなで秋のキャンプを思う存分楽しみましょう。

《第2部》森と水を育む尾白の森シンポジウム (7日)

テーマは<森と水と人の未来> 甲斐の山々の森が生み出す“命を育む水”への感謝を込めた“森と水を育む尾白の森シンポジウム”を通して、自然と人との深い繋がりを学び、自然を守り育てることの大切さを確認しあいましょう。
高値ふるさと太鼓保存会 主な演奏家

フィールド体験・物販・飲食ブースも多数出店!

どなたでも、ご参加いただけます!

参加費
無料(6日、7日とも)
宿泊費
イベントへの参加者は「地球元気村価格」
(キャンプ、バンガローとも通常のべるが価格より割安です)

べるが見取図

主催
NPO法人地球元気村
共催
株式会社アルプス
特別協賛
大塚製薬株式会社
協賛
株式会社エフエム富士、コールマンジャパン株式会社、株式会社モンベル、ヤマハ発動機株式会社、グローブライド株式会社
後援
北杜市(申請中)

地球元気村 30周年イベントプログラム

Day1《第1部》:12:00頃~日没 @森のイベント広場

開村式 オープニング森を揺るがす響き
風間深志(地球元気村村長)開村宣言
高根ふるさと太鼓保存会
MUSIC テーマ:自然と癒し穏やかな音楽が森に流れ続ける
YA・KU・MO
長岡竜介
神代充史
伸太郎
田中渉(アフメロックス)
風間深志&バンド
ナナマリ
夕焼け小焼けーズ etc.
ワークショップ・ブース出店園内のいろんな場所で楽しもう

<フィールド体験>

ツリーライミング゙(安藤義樹)
スラックライン(YMS)
森の生き物探し(べるが) 
           etc.

<ワークショップ>

縄文人になろう!(雨宮国広)
アンデスの笛ケーナ作り(長岡竜介)
バームクーヘン作り(べるが)
草木染め(つちころび)
森のオカリナ樹音作り 
         etc.

<物販・飲食>

道志村名産クレソン(フォレストファーム)
ビール/カレー/アイス(ROCK)
珈琲/スイーツ(昼のふくろう)
ピザ釜で焼くピザ(メンケーナ)
竹サックス/手造り雑貨(tanon.)
              etc.
camp*music シンポジウム

陽が落ちた後は‥‥

本格キャンプファイヤー@キャンピングゾーン

火を囲んで歌い踊り、料理を持ち寄り、食べて飲んで語らいましょう

TALK テーマ:地球元気村30年のこれまでとこれから
        旅立った仲間たちを偲んで語る

動画メッセージやスライドショーを交えた楽しく可笑しく懐かしい時間

トークショー
大蔵喜福
越谷英雄
望月三千生
その他
ゲスト
地球元気村村民大会

地球元気村のこれからの役割と事業方針を確認しよう


Day2《第2部》:9:00頃~12:30頃@森のイベント広場

べるがの森を歩く専門家と歩く朝の森林浴
小野なぎさ(森と未来代表理事)
森と水を育む尾白の森シンポジウム

<テーマ> 森と水と人の未来

総合司会
五味愛美(五味五感企画)依頼中
基調講話
C.W.ニコル(アファンの森財団)
パネリスト
岩田智也(山梨大学准教授)、 小野なぎさ(森と未来代表理事)、 中島久美子(森のようちえんピッコロ代表)
閉村式
協賛品のじゃんけん大会
閉村宣言、集合写真
思い思いに解散へ
ゲスト

<お問い合わせ>

NPO法人地球元気本部事務局

TEL: 03-6721-9686
http://www.chikyu-genkimura.com
E-mail: office@chikyu-genkimura.com

べるが尾白の森キャンプ場

TEL: 080-4074-2962
https://camprsv.com/11349/rsv_list/

地球元気村 30周年イベント 宿泊予約

下の10個の宿泊プランを用意しています。
URLをクリックしてご自分に有ったプランをご検討ください。
予約サイトから必要事項を入力すると予約が成立します。
料金は現地でお支払いいただきます(現金のみ)。
なお、地球元気村村民以外の方でも、イベントに参加する場合は、宿泊予約が出来ます。
その際、現地にて「1日村民」登録料500円をお支払下さい。