青空に恵まれた収穫の日、雲の合間に顔を出した富士山に見守られながら、朝から日差しの強い「天空のはたけ」で、元気にすくすくと育ったとうもろこし(スイートコーン)の収穫体験を行いました。

 

  

 

不天候の為、枝豆と大豆はうまくできなかったけれど、とうもろこしだけは背丈ほどに伸びていて、立派に育っていました。

そのとうもろこしを収穫してみると、いろんな虫がたくさんついていて、とうもろこしを食べ始めていました。

幼虫はもろこしを食べながら穴を開けて中まで侵入していました。

 

それはそれで、

「きっとものすごく甘くておいしいからだよね」

「その幼虫を食べたら栄養満点で甘くておいしいかもね」

と皆で冗談を言いながらあっという間に収穫を終えました。

 

             

 

汗をかいた後は管理棟に戻り、屋根の下で休憩タイム。

絶景を見ながらおいしいコーヒーを飲み、仲間とたわいのない会話をする。

涼しいそよ風が心地よく、気持ちがよい。

 

黄色と白の実がついたスイートコーンは生で食べてもおいしいので、早速洗って生のままかぶりついてみると、、

「ものすご~くあまくておいしい♡」

と、思った以上のおいしさに感動しました!

収穫仕立てのもろこし達を、長谷川シェフが鍋いっぱいに茹でてくれたので、皆でたくさん頬張りました。

採れたてだからか、実がプリっとしていてとってもジューシーでした。

「これなら虫もほっとかないよね」、と納得。

 

今年の夏、最後の収穫でしたが、「天空のはたけ」では涼しい秋風に、とんぼを見かけ、

参加者の方々が持って来てくれた大粒ぶどう「ふじみのり」、オレンジの鮮やかなきのこ

「タマゴダケ」、旬のさんまなど、早くも秋の味覚をいただき、秋の気配を感じられた一日となりました。

 

「天空のはたけ」秋のイベントもお楽しみに!!