地球元気村

トップページ地球元気村とは活動内容元気村特別講師陣元気村ブログフォトアルバムショッピングリンクお問い合わせ

未来へつなぐ「がれきの学校」

トップページ > 2011年 未来へつなぐ「がれきの学校」

「がれきに学ぶ学校」

~被災地に学ぶ、考える、私たちの未来社会~

実施要項

【目的】

 今回の「東日本大震災」におきまして、被災された皆さまに心よりお見舞いを申し上げます。

 未曾有の被害をもたらした3月11日の「東日本大震災」。4カ月を経た今でも、復興はなかなか進まず、被災地はあまりにも変わらない、というのが現状です。

 そして私ども地球元気村は、4月半ばより足かけ3か月、宮城県南三陸町と石巻市周辺で支援活動を開始し、バイクのご用聞きから始めた「ほっとひと息ステーション」を設置。がれきの撤去、泥かき、物資の配達などお手伝いをさせていただいて、活動開始以来延べ900名近い方々が、ボランティアとして参加してくださいました。

 被災地(現場)のあまりにも悲惨な状況、何もかも奪っていった津波の爪痕の中で、人々は今、懸命に復興に向かって立ち上がろうとしています。累々と広がるがれき野原の中で、人間にとって何が一番大切であったか?そして社会とは・・・?様々な教訓と学ぶべき多くの事柄を、私たちは今、真摯に受け止め、未来へと繋いでいかなければなりません。

 被災の現場をもっともっと大勢の人たち、特に子供たちには「実際に見て、感じて欲しい」という思いを込め、“学ぶ”ことを目的に企画しました。

 被災地で『見る、学ぶ、考える』―― 題して、未来へつなぐ「がれきの学校」へのご参加を心よりお待ちしております。

【内容】

○活動内容:

  • 被災地に立ち、自分の目で見て、考える
  • 被災された方による体験談を聞く
  • がれきの現場に「花の種」を植えよう(ボランティア)
  • 南三陸の子供達との交流会

○交通手段:東京(新宿駅西口)~現地(宮城県石巻市/南三陸町)間の移動は、大型貸切バスです。

○宿泊:「南三陸ホテル観洋」〔〒986-0766 宮城県本吉郡南三陸町99-17〕

○食事:2日目朝・昼・夕食/3日目朝・昼=5食付

【開催日程】 2泊3日(車中1泊、ホテル1泊)

○第1回:2011年 7月16日(土) ~ 18日(月) 終了しました

○第2回:2011年 8月19日(金) ~ 21日(日) 終了しました

○第3回:2011年 9月23日(金) ~ 25日(日) 終了しました

○第4回:2011年 10月7日(金) ~ 9日(日) 終了しました

○第5回:2011年11月25日(金) ~ 27日(日) 終了しました

出発日:新宿駅西口 22時集合、22時半出発
帰着日:新宿駅西口 21時頃(予定)
 ※  出発時の集合場所は、参加者に追ってお知らせいたします。

【募集人員】

各回 親子20組 (定員50名)

 ※お子様の年齢は小学生以上(お子様のみの参加は受け付けておりません。必ず保護者と一緒にご参加ください。)
ただし、高校生以上は保護者なしでの参加も受け付けます。

【各自負担金(予定)】

 *内容により異なりますので、各実施回ごとに参加者にお知らせいたします。

 料金内訳=大人¥24,500/子供(小学生)¥15,500/中学生¥17,500/高校生¥20,500

 *往復バス代、ホテル1泊+食事5回、現地活動費(被災地見学/ボランティア、被災者体験報告会)
  を含みます。

 *宿泊は大部屋での雑魚寝となりますので、ご了承ください。

 *両親+兄弟姉妹でのご参加、祖父母+孫のご参加も歓迎です。

【参加申込み】*応募多数の場合は抽選とさせていただきます。

  1. 参加申込書にご記入のうえ、メール・FAX で下記までお送りください。締切:10/25(火)
  2. インターネットの環境や FAX がない方は電話でも受け付けます。
  3. 参加可の方へは、その旨をメール・FAX・お電話をいたしますので、
    お手数ですがご連絡後出来るだけ速やかに、各自負担金を次のいずれかの口座にお振込ください。
■郵便振替 口座番号:00120-1-719105 加入者名:地球元気村本部事務局
■ゆうちょ銀行 店番:019〔店名 〇一九店〕 当座:0719105 受取人名:チキュウゲンキムラホンブジムキョク
■みずほ銀行 支店名:大宮駅前支店 口座番号:2133153 口座名:地球元気村 村長 風間深志

【キャンセルについて】

各出発日の前々日取り消し:参加費の30%

〃 の前日取り消し:参加費の50%

〃 の当日取り消し:参加費の80%

〃 にご連絡がなく不参加:参加費の100%

【参加にあたってのお願い】

  1. 心身ともに健康な方、お子様。
  2. 被災者への心遣いの出来る方。
  3. 目的地および途中行程は、現在も災害の危険性のある場所であることを理解し、自己責任で参加が出来る方。
  4. お子様の行動は、保護者の方が常に把握していてください。
  5. 参加前に「ボランティア活動保険」(または類するもの)への加入をお願いします。「ボランティア活動保険」 は、居住地域の社会福祉協議会にて加入出来ます。(1年間有効、¥280~720)
  6. 準備いただきたいもの:〔親子共通〕
    長靴またはハイカットの靴(がれ場での活動もある為、釘踏抜き防止の靴中敷きがあると良い)、マスク、軍手、帽子、汚れても良い服装(長袖・長ズボン)、洗面道具、タオル、虫さされ薬、雨合羽、着替え、ウエットティッシュ、懐中電灯、ゴミ袋、軽食、花の種(苗でも可、種類は何でもよいです)、花を植える際のシャベル  等
    *飲料は現地の自動販売機等で購入出来ます

【主催/問合せ先】

NPO 法人地球元気村本部事務局 TEL:048-649-3624 / mail:genkimura@livedoor.com

地球元気村 HP http://www.chikyu-genkimura.com

【第1回「がれきの学校」の様子】