地球元気村

トップページ > 地球元気村通信 Vol.87

前に戻る次に進む

2017年9月10日(日) 農に学べ!遊べ!ダイコンと野沢菜& ハーブの種まき体験 山梨県山梨市地球元気村ファーム「天空のはたけ」

「天空のはたけ」

今年の冬野菜はダイコンと野沢菜で決まり!本日のプログラムは種まきのみで収穫はないけれど、種まきに参加すると収穫が楽しみになる、ということで、元気村村民の皆さんは朝からやる気満々!元気村講師である農家の松土さんご指導のもと、はたけの畝作りから始まりました。それぞれが鍬の使い方を習得し、ダイコンと野沢菜の種まき。はたけのスペースに余裕があったので、カブとちんげん菜も植えました。体を動かし汗を流した後には、お待ちかねの青空ランチ。皆で一つのテーブルをぐるっと囲んで食べるご飯は、美味しさ倍増です!午後は、管理棟前のはたけを使ってハーブを植えました。一般的にハーブは苗から育てることが多いのですが、試しに種から植えてみようということになり、ジャーマンカモミール、ルッコラ、ローズマリーを植えました。野菜もハーブもたくさんの種類を植えたので、皆で豊作を祈りました。

2017年10月8日(日) 山梨県道志村 フォレストファーム・水之元第二キャンプ場

「クレソン摘み体験&料理教室」

地球元気村の古くからの村民である山梨県道志村のフォレストファームさんは、〝自然に勝たない〞をコンセプ トに、丹沢や富士山麓の清涼な水を使い 有機農法にこだわったクレソン農園です。その地で、地球元気村 道志村を初開 催!今注目のスーパーお野菜〝クレソン〞の摘み体験と料理教室を行いました。前 日夕方には、歓迎イベントとして、道志 村の子供たちによる空手演武や、地元そ ば打ち名人による絶品お蕎麦が登場。晩餐会には村の重鎮方が参加され村の活性 化について熱い会話が交わされました。
当日は朝からよく晴れ、料理教室開始。 まずは、丸葉と四角葉のクレソンを食べ 比べて、種類の違いを体感します。そ の後は、クレソンを使ったバナナのマヨ ネーズ和え、おにぎり、シフォンケーキ、 グリーンカレーなどなど...、クレソン料 理の幅広さを学びながら楽しく美味しく いただきました。午後はいよいよクレソ ン摘みです。丹沢の水をひいた農園に入 るとひんやり!泥中の茎を傷つけないよ うに足を運びながら、思い思いにクレソ ン摘みを楽しみました。 年ほど前に農園を立ち上げた中垣さんは、「始めは次々と現れる虫に大変だったけれど、だんだんと 付き合い方が上手くなって、 今は軌道に乗ってきました」 と笑顔で語ってらっしゃいま した。自然と共生しながら豊 かな農業ができる事を学ん だ有意義な体験イベントと なりました。
バリエーション豊かなクレソン料理を実演紹介
学んで食べて穫って、大満足の一日でした
左が四角葉、右が丸葉のクレソン。生で、茹でて、味もそれぞれ。
1:四角葉と丸葉の人気投票。本日の一番人気は丸葉の生食
2:泥の中に素足をつっこんで、クレソン摘みに挑戦
前に戻る次に進む

バックナンバー

  • バックナンバー vol.93
  • バックナンバー vol.92
  • バックナンバー vol.91
  • バックナンバー vol.90
  • バックナンバー vol.89
  • バックナンバー vol.88
  • バックナンバー vol.87
  • バックナンバー vol.86
  • バックナンバー vol.85
  • バックナンバー vol.84
  • バックナンバー vol.83
  • バックナンバー vol,82
  • バックナンバー vol.81